01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

雑貨屋さんの生活レシピ

高2、中3の息子たちと心配性な母の徒然日記。手作りパンの写真も時々アップしています♪

チビまる、授業参観 

チビまるの授業参観でした。

朝、学校へ行く前に今日が授業参観でお母さんが見に行くんだよという話をしたら、突然チビまるは「お母さんは来ないでーーー!」と言って泣き出してしまったんです。
幼稚園の時は保育参観をとても喜んでいたのに・・・どうして?
全然、チビまるの気持ちがわかりません。
この子供の心理がわかる方いらっしゃいませんかぁ~~~
普段、私があれやこれや言うからかなぁ・・・。

という事で、お忍び授業参観となりました(笑)

時間ギリギリに教室に到着。お母さんたちがみんな、教室へ入っていく所を私だけが廊下・・・
でも、結局は小さなお子さん連れの方や後から来た方が廊下で参観をしていました。
何度か後ろを振り向くチビまる。その度に焦りました(;^_^A アセアセ・・・
授業の内容は、画用紙に書いた自分の顔を切り抜く。それを持って前に出て自己紹介をするというものでした。
ちゃんといえるのかなぁ・・・廊下だし、みんなの発表が全然聞こえないよぉ。
チビまるの番になり、そっとのぞいていました。
チビまるは廊下にも聞こえるような大きな声で「僕の名前は○○チビまるです!好きな事はゲームをして遊ぶ事です」と言えましたーーーー(感涙)
その後の授業でも、先生の質問に手をあげたりしてちゃんと小学生しているよぉぉぉ

授業参観が終わり、さて、どうしようと思っているとチビまるが後ろから「お母さん!」と言って抱きついてきました。
聞くと「初めからいるのを知っていた」らしいです。
わたしのあの努力はいったい・・・( ̄▽ ̄;)!!

帰りにちょっとだけ先生とお話をしてきました。
「どんな様子ですか?」と聞くと「ついてこようと一生懸命がんばっているところです」と言っていました。
一番心配だった事を聞いてみました。
「先生がみんなに言っている事を、自分にもいわれている事ととらえていますか?」と聞くと「あー、それはまだ無理のようですね」とはっきりと言っていました。
そして、「時々わからなくなると私(先生)の所へ聞きに来るんですが、忙しいときなど邪険にしてしまっている事があるんです・・・ごめんなさい」と言っていました。
けっこうきつそうな先生なんです。子ども達には優しいらしいのですが、厳しい先生なんだろうな。
さらに私が「わからない事を周りのお友達に聞けるといいのですけど。」というと「そういうお友達関係もこれからですね」と言っていました。

先生にはチビまるの言葉の事はまだ話していません。
でも、先生は気がついているのだろうか?と思えるような私の質問への答。
先生には話そうと思っているのですが、先生怖くて話せません~~(^-^;
もし話したら、「それで、私はどうすればいいのですか?」なんて言われそう・・・。

帰り道チビまると歩きながら、今後の事が頭の中をグルグル回って、ちょっと落込んでしまいました。

category: 日々の徒然

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://anfan.blog15.fc2.com/tb.php/417-6a64ed1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

ランキング

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード