01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

雑貨屋さんの生活レシピ

高2、中3の息子たちと心配性な母の徒然日記。手作りパンの写真も時々アップしています♪

卒園式 

チビまるの卒園式が無事終わりました。

朝、入園式と同じように主人と3人で手をつないで幼稚園へ向かいました。
チビまるはさっそく教室へ行き、胸に花をつけてもらいました。
それを見ただけでウルウル・・・
もう、1週間くらい前から何をしていても、何を見ても涙が出てきてしまっていた私です。
チビまるも卒園する事が寂しかったのか、1週間くらい前からものすごく私に甘えてペタペタとくっついてきていました。
寂しさや不安な気持ちをそんな形で表現していたのだと思います。

一人一人に卒園証書が手渡され、在園児からのお祝いの言葉が終わり、いよいよ卒園児による手話の歌がはじまりました。
♪思い出のあの朝、お母さんの後ろに隠れて泣いていた・・・♪とはじまったとたんに私は涙です。
本当にそう。
幼稚園へ行かないと言って泣き、制服を着ないといって逃げ回っていた頃が思い出されます。

最後は♪みんなにあえてよかった。元気、勇気、笑顔ありがとう~♪で終わるのですが、それも本当にそう。
先生やお友達のおかげでチビまるはここまで成長する事ができたんだと思います。

その後はまた泣かせる、お母さんたちと子ども達のかけ合いソング。
涙で歌えるわけないって・・・(^-^;

式も無事終わり、各教室に集まりました。
いよいよ本当にお別れです。
今日、担任の先生は泣きませんでした。
練習中は毎日泣いていたという先生。
卒園式の日は笑顔でみんなを送り出してくれました。
実は、チビまるも前日の練習の時に泣いていたそうです。
でも、卒園式当日は泣かずにがんばりました。

私はアニまるの時から4年間、この幼稚園にお世話になっていますが、これで幼稚園ともお別れです。お世話になった先生みんなにご挨拶に。
チビまるが年中の時の担任の先生とお話をはじめたとたん私はまた涙。
そう、この先生のおかげでチビまるは集団生活になじんでいく事ができたんですよね。
本当によく見ていてくださったし、いっぱい相談にものっていただきました。
先生は「何もできなくって・・・」とおっしゃっていましたがとんでもない!本当に心から感謝しています。

最後に仲良しのお友達と写真撮影です。
親子でよく行き来していた8人。なかなか全員が集まらないよ~(笑)
一人連れてくると、一人がいなくなりという事をくりかえし(爆爆)やっと8人で写真を撮る事ができました(^-^;

そして門をくぐり、幼稚園とさようならをしました。

卒園式

category: 日々の徒然

thread: 幼稚園 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://anfan.blog15.fc2.com/tb.php/398-f63ba00e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

ランキング

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード